レシピ

マンゴーミルクの台湾かき氷

マンゴーミルクの台湾かき氷

材料 / 人前 調理時間分
【凍らせる時間別 40分】  
マンゴー 中1個
牛乳 700CC
レアシュガースウィート練乳 (白玉のせ宇治ミルク金時参照) 50CC
 【マンゴーソース】  
マンゴー  中1/2個
レモン汁  1/2個分
レアシュガースウィート  大さじ2
【飾り用】  
マンゴー  適量
 

ポイント


氷そのものをフルーツで作る人気の台湾デザートも、レアシュガースウィートでカンタンに作れます。
マンゴーミルク氷、ソース、生マンゴーのトッピングと3種のマンゴーが楽しめます。
牛乳とレアシュガースウィートを煮詰めて作る練乳が、マンゴーミルク氷の味のポイントです。
製氷器の種類によっては、フルーツ氷をかくと故障の原因になる場合があります。
事前によく確かめてください。

 

作り方

1   2   3
マンゴー1個分の種を取って実を取り出し、大き目の角切りにし、牛乳、練乳と合わせて、ミキサーにかけて滑らかにする。かき氷器専用の製氷皿に入れて、冷凍庫で冷やし固める。   【マンゴーソース】を作る。
マンゴー1/2個分の種を取って実を取り出し、ざく切りにし、ソースの他の材料と合わせてミキサーかけ、冷やしておく。
  2をかき氷機でかき、3のソースをかけ、好みの大きさに切った飾り用のマンゴーをのせる。