レシピ

オーブン焼きでヘルシーに<br> 名古屋風手羽先

オーブン焼きでヘルシーに
 名古屋風手羽先

材料 / 4人前 調理時間40分
手羽先  12本
煎りごま 大さじ4
サラダ油  大さじ1
ごま油   小さじ1~2
れんこん  10㎝くらい
サラダリーフ  適宜
【漬けダレ】  
醤油  大さじ3
酒   大さじ2
レアシュガースウィート  大さじ4
しょうが  1片
にんにく   1片
八角  1/3片
豆板醤  少々
カレー粉  少々
 

ポイント


油で揚げてタレをからめる名古屋風手羽先を、タレに漬け込んでからオーブンで焼き、オイルカットしました。
最初に手羽先の水気をきれいに拭いておくと、臭みが出にくくなります。
レアシュガースウィートのすっきりした甘さに、八角と豆板醤とカレー粉で不思議な風味を加えます。
少量ずつなので、各々の味はほとんどしません。外はカリッ、中はジューシーに焼き上げたら、ごま油を塗って香ばしく仕上げます。
煎りごまは、オーブントースターを弱火にして少し焼くいてから使うと、さらに香りがたちます。



作り方

   
しょうがは皮を剥き、にんにくは皮を取り、【漬けダレ】の材料をすべて大き目のビニール袋などに入れる。   手羽先の水気をキッチンペーパーで拭いた後、【漬けダレ】の入った袋に入れ、袋の上から揉み込んで2~3時間置く。   れんこんは薄切りにしてサラダ油(分量外)でソテーし、サラダリーフは洗って水気を切っておく。
     
1にサラダ油を入れて混ぜ、200度で予熱したオーブンに入れ20~25分焼く。   4を取り出し、すぐにごま油をハケで塗り、煎りごまをふりかける。器に盛り、2のれんこんとサラダリーフを添える。